大阪府のパーソナルカラーアナリスト、カラースクール、資格講座なら株式会社 ル・ビジュー

華やかに楽しく学べて実践に役立つ!”日本一”明るいカラースクール

お客様の笑顔を増やす色使い教えます

ホームブログ ≫ 大阪健康医療部・疾患対策グループ『スモンの会セミナー』 ≫

大阪健康医療部・疾患対策グループ『スモンの会セミナー』

大阪府健康医療部 保険医療室 健康づくり課 疾病対策グループ様からのご依頼で、天満橋のキャッスルホテルにて講演をさせて頂きました。

演題 『身体に影響を与える色とは・元気が出るカラー活用術』

医療セミナー1


今回講演のご依頼を頂いたことで、スモン(キノホルムという薬害)病、体の痛みや視力障害など、体や心の痛みに耐えている方たちがいらっしゃることを知りました。

人生の大半を痛みに辛抱しながら、耐えておられるとのこと。

どのような痛みかをお聞きしたところ、足がしびれた状態の何十倍以上にもなる痛みだそうです。

私はこのような状況から1分でも、1秒でも痛みを忘れてもらえる色の効果についてお話させて頂きました。

長い間、痛みや苦しみと闘っておられる方たちなので、皆さん強くて、優しいです。

私の話を真剣に聞いて下さり、質問にも快く答えてくれたり、つっこみを入れてくれたり、会場が笑顔と笑いでいっぱいの和やかな雰囲気です。


医療セミナー3

講演では、私が過去に入院したときの色に励まされた体験や、日々の日常を楽しめる色の取り入れ方をお伝えしました。


講演終了後、参加者様より頂いたご感想です。
「私は70代ですが、何十年も薬害の為に痛みに苦しみ、おしゃれすることを諦めていたけど、好きな色着ます。お化粧も楽しみます。これからの人生を楽しみます」

「ピンク嫌いでしたが、先生からピンクの効果聞いたら好きになったよ」

「食べ物の色の話面白いわ~、魚不足に気がついたから今日食べます」

「最近レンガ色やからし色が気になってたの、思いきってチャレンジして着てみるわ」

「先生、緑色よう似合ってはるわ~、私も似合うかな」

大阪府健康医療部 保険医療室 健康づくり課 疾病対策グループの皆様からは

「すごく盛り上がって嬉しいです。参加者が活発で楽しんでるのがすごく分かりました」

喜んでもらえて良かったです。嬉しいです。

ありがとうございます。

参加者さんとは、次回必ず元気でお会いできることを約束をし、握手を交わしました。

よし!!!元気で頑張るぞ!!!

実は今回、講演の依頼へと繋がった経緯にはすごく素敵な出会いのお陰なんです。

どこでどのような素敵な方と偶然にお逢いできるかなんて、ほんと人生って分からないものですね。


ご参加頂いたスモン会の皆さん、大阪府健康医療部 保険医療室 健康づくり課 疾病対策グループの皆さんに心より感謝申しあげます。

医療セミナー4

色彩戦略家 
池 田 早 苗

お問い合わせ


 
2010年06月06日 02:42