お客様の笑顔を増やす色使い教えます

ホームブログ ≫ パーソナルカラーアナリストとしての誇りを持つ ≫

パーソナルカラーアナリストとしての誇りを持つ

パーソナルカラーアナリスト養成講座再受講生です。

パーソナルカラーアナリスト講座

再受講の目的は、一人は自宅サロン開講に向けて、苦手だったところを克服するために、一人は忘れてしまった技術を復活させて、将来会社リタイア後カラーアナリストとして活躍したいために来られています。

二人の思いが真剣なので、わたしの指導もときには厳しくなります。

本日は自分のなかの色に対する固定観念を外す話をしました。
食べたことのないお菓子をお客さまに「コレ美味しいですよ」と薦めることのないように、普段の洋服選びやメイクを好きな色、嫌いな色で判断するのではなくて、パーソナルカラーアナリストとして自分に似合う色をとことん着こなし、活用させ、パーソナルカラーの良さを心底知りつくし、お客様の立場を理解し、お客様に自信を持ってパーソナルカラーを提案すること。

夢を実現するためにはパーソナルカラーアナリストとして似合う色に誇りを持つことです。

一緒に頑張ろうね♪
2014年11月01日 12:10